CBR600RRメンテナンスプログラム

カテゴリー メンテナンス

CBR600RRレースベース車本日は1週間のお休みを頂いた後の久しぶりの営業日。朝から電話でのお問い合わせとご来店で本当に賑やかな一日でした。休み後の営業は経営者としては何かと不安なのですが、そんな不安もすぐに吹き飛ぶ充実した一日で、ご用命頂いた皆様に本当に感謝致します。
そんな後半戦のリスタート初日の作業は、CBR600RRレースベース車の前後サスペンションのO/Hです。G senseはOHLINSのイメージが強いようですが、SHOWAもKYBもO/H作業を承っています。洗浄、消耗部品(上下スライドメタル、オイルシール、ダストシール、オイル)を交換

オーナー様は新車購入後1年半以上メンテナンスフリーの状態で、動きに異変を感じてのご相談でした。サーキット走行では、通常の街乗りに比べエンジンやその他の部品同様、こまめにメンテナンスが必要です。実際、異変を感じられていたフロントフォークの動きは渋く、内部は全部バラしての洗浄、消耗部品(上下スライドメタル、オイルシール、ダストシール、オイル)を交換、時間をかけて丁寧に組み上げるだけで、新品以上の動きによみがえります。また、G senseではSHOWAやKYBでもフロントフォークオイルは実績のあるOHLINS製を使っています。高価なオイルですが、一流サスペンションメーカーが販売しているだけのことはあります。
購入後、メンテナンスをしていない、または動きに異変を感じたら、危険な思いをする前にSHOWAでもKYBでもご相談下さい!

舟橋 潤


SUSPENSION OVERHAUL サスペンションオーバーホールCARTRIDGE G sense カートリッジORIGINAL OHLINS G sense SPEC INSIDE / SETUP オリジナルオーリンズFork Adjusters for OHLINS フォークアジャスターSTROKE INDICATOR ストロークインジケーターSkillUP Riding School スキルアップライディングスクールサスセッティング講座
© G sense Suspension Service