T-Max試乗セットアップ

カテゴリー お客様カウンセリング

T- Max試乗二日連続でT-Maxネタになってしまいますが、本日も晴天の中試乗セットアップのご用命頂きました。オーナー様はG senseの顧問税理士さんで、すっかりOHLINSに発病しています。もちろん、感染元は僕です! 僕は試乗セットアップでバイクを良くし、顧問税理士として経営を良くしてもらえる、双方にとって願ったり叶ったりの関係。バイク好きの税理士さんが見方にいるだけで、心強いです! 本日も、これからの経営方針を確認でき、パワーを頂いた分みっちりセットアップしました。
T- Max用オーリンズ
セットアップの内容は、車体姿勢の見直しから始めました。フロント下がりというか、リア上がりの姿勢を前後プリロード調整で大幅に変更をしました。T-Maxのセットアップでネックとなるのが、フロントを硬めていくと、トップブリッジとハンドルクランプの根元のゴムブッシュがたわみ出すことです… ゴムブッシュがたわむとフロントの接地感が得られなくなり、ブレーキング時や高いスピードでのコーナーリング時に不安になります。このゴムブッシュのたわみが出ないようにする為にも、車体姿勢はあまり前下がりにしない方がいいことが分かりました。また、ステアリング舵角で曲がるバイクに仕上げると、本当に気持ちがイイ! 顧問税理士さんがさらに発病したことは言うまでもありません。

舟橋 潤


SUSPENSION OVERHAUL サスペンションオーバーホールCARTRIDGE G sense カートリッジORIGINAL OHLINS G sense SPEC INSIDE / SETUP オリジナルオーリンズFork Adjusters for OHLINS フォークアジャスターSTROKE INDICATOR ストロークインジケーターSkillUP Riding School スキルアップライディングスクールスタッフ募集
© G sense Suspension Service