G sense 43⌀Conventional G Fork

G sense 43⌀Conventional G Fork『正立フォークの極み』
留まることを知らない現代バイクの進化。エンジンや車体に限らず、タイヤ、ブレーキの目まぐるし進化と同時に、G senseもサスペンションを革新的な目標にむかって、常に新たなテクノロジーを開発し続けている。現在のテクノロジーが限界にきたとき、それを切り開く存在であるために。OHLINS 43⌀正立フォークをベースにフォークボトムをラジアルマウント化、それに伴う減衰特性をチューニングし、最新倒立フォークをベンチマークに開発した『G sense 43⌀Conventional G Fork登場!

美しく、強く。G sense 43⌀Conventional G Forkはまさに『正立フォークの極み』妥協しない高精度。G senseオリジナルアンダーブランケット。まさに『正立フォークの極み』正立フォーク+ラジアルマウント。まさに『正立フォークの極み』

装着例

CB1300SB G sense 43⌀Conventional G Fork装着例CB1300SB G sense 43⌀Conventional G Fork装着例CB1300SB G sense 43⌀Conventional G Fork装着例
Model アウターColor インナーColor フォーク長 スプリングレート 税抜価格
ZRX1200 Gold Gold 770mm 9.5N/mm ¥350,000
Black Black 770mm 9.5N/mm ¥365,000
Gold Black 770mm 9.5N/mm ¥385,000
Black Gold 770mm 9.5N/mm ¥385,000
ZRX1200 DAEG Gold Gold 770mm 9.5N/mm ¥350,000
Black Black 770mm 9.5N/mm ¥365,000
Gold Black 770mm 9.5N/mm ¥385,000
Black Gold 770mm 9.5N/mm ¥385,000
CB1300SF/SB Gold Gold 800mm 9.5N/mm ¥350,000
Black Black 800mm 9.5N/mm ¥365,000
Gold Black 800mm 9.5N/mm ¥385,000
Black Gold 800mm 9.5N/mm ¥385,000

G Fork ラジアルマウントフォークボトム Kit

お持ちのOHLINS正立フォークが『43⌀Conventional G Fork』と同仕様になります!
すでにOHLINS正立フォークをお持ちの方、O/H作業をするのを期にブレーキキャリパーをラジアルマウント化して、減衰特性をラジアルマウント化に伴うアップグレードを施す内容と致します。
ご注文時にフォークボトムの色もご指定頂けます。

「G Fork ラジアルマウントフォークボトム Kit 」ご注文時にカラー指定できます。 「G Fork ラジアルマウントフォークボトム Kit 」ご注文時にカラー指定できます。
ラジアルマウントフォークボトム代 + O/Hメンテナンス&アップグレード作業工賃代を含んだ kit 設定
¥250,000(税抜価格)

ご注文、ご予約、お問い合わせフォーム

商品のご注文、ご予約、お問い合わせを受け付けております。以下のフォームをご記入の上、送信お願い致します。

必須記入項目は必ずご記入お願います。記入漏れがあった場合は送信できません。
※半角カナ、特殊文字は文字化けの原因になるので使わないでください。

お名前必須
車両/年式 必須
使用用途(複数選択可)必須
 街乗り  ツーリング  ワインディング  サーキット走行  レース 
郵便番号 必須
ご住所 必須 都道府県を選択:
電話番号 必須
FAX番号
メールアドレス 必須
商品について選択 必須
 ご注文  ご予約  お見積り  お問合せ 
内容詳細 必須

送信された内容は確認後、メールまたはお電話でご連絡致しますが内容によっては数日かかる場合がございます。ご了承下さい。なお、お急ぎの場合はお電話でお問い合わせ下さい。

045-720-3014
(営業時間:10:00〜20:00 定休日:月曜日・毎月第一日曜日)

SUSPENSION OVERHAUL サスペンションオーバーホールORIGINAL OHLINS G sense SPEC INSIDE / SETUP オリジナルオーリンズFork Adjusters for OHLINS フォークアジャスターSTROKE INDICATOR ストロークインジケーターSkillUP Riding School スキルアップライディングスクールサスセッティング講座
© G sense Suspension Service